ブログトップ
BROCANTER Y.MATSUDA
brocantery.exblog.jp
<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
古い布
d0239677_2122641.jpg

ライラックも咲き始め日中はシャツ一枚でも汗ばむ陽気です。
期待していた蚤の市だったのですがピンとくるものがあまりなく、以外に時間がかかる布もの中心に探しました。1860~1900年頃の端切れです。(そんなに古いの?という感じ!)野暮ったい物もありますが新しい物にはない独特の色合いとデザイン。これは担いで帰るので、早めに店頭に出せると思います!
d0239677_202595.jpg

パン屋さんに合いそうなドア
は金具も使用でき、やや小ぶりなサイズも日本で使いやすそうです。材質もたぶんオークで、ペンキを完全に剥離した後の色合いです。ガラスが割れないと良いのですが。
d0239677_27519.jpg

[PR]
by brocanter | 2012-03-31 18:48
田舎暮らし
d0239677_604063.jpg
ディーラー友達のアレックスとナタリー。都会の忙しさと高コストの生活に数年前に見切りをつけ、山奥の安い家を買ってブロカンター的田舎暮らし。週末の蚤の市にだけ行って日々の生活費を稼ぎ、無理のない自由な生活を送っています。
「前ほど稼げないけど気持ちのいい場所で衣食住がそれなりに困らなければ幸せだよ。」と時代に合った地に足がついたコメントに羨ましさを感じます。
議論好きのフランス人、日本と全く変わらない政治と原発の繋がりに憤慨してるところも全く共感でした。
d0239677_612837.jpg

イラクサで作られた生地を購入。この地域で綿が入る前から育てやすかったイラクサで作られていたという麻より目が粗い厚みのある素朴なクロスです。
フランスのディーラーも詳しい人じゃないとわからない珍しい生地らしいです。一部担いで帰るかな。
[PR]
by brocanter | 2012-03-31 06:12
ST-ETIENNE
初めてフランスに仕入れに来た時から使っている折り畳みの地図があったのですが、出がけに見つからず見なくても覚えているだろうとそのまま来てしまったところ、自分の記憶があてにならないことを実感しました。
ただ今回は携帯のグーグルマップがGPSになり意外に使えることにもびっくりです。
フランス国内も以前より電波の状況もよいようです。ホテルもネットで調べ電話予約し、GPSでスムーズにたどり着きました。
今時当たり前なのかもですが。
d0239677_12553182.jpg

ST-ETIENNEの駅前のホテルにて。
[PR]
by brocanter | 2012-03-30 12:57
レンタカー
フランスに無事到着。前回も借りた人なつっこい犬がいるレンタカー屋でトラックをレンタル。ここまではよかったのですが、走り始めた高速でハンドルがガタガタとなりすぐにUターン。あいにく替えの車がなく、タイヤを交換すれば直るだろうからと工場に行かされ待つこと2時間、タイヤをよく見ると大きな裂け目が入り、今にもバースト寸前の状態でした。
日本ではあり得ないこのいい加減さやスタッフの反省の無さへの怒りと、一日潰れてしまったイライラや疲れも、なんとかありつけたビールとささやかな食事で「まー事故にならずに済んだだけ運が良かったのだ」と優しい気持ちになれるから不思議です。
d0239677_13135879.jpg
d0239677_13154755.jpg

d0239677_13273261.jpg

[PR]
by brocanter | 2012-03-29 13:40
羽田空港
d0239677_074825.jpg

羽田空港からの出発は初めてですが、評判通りアクセスから手続きまで、すべての導線が短く快適です。
深夜便なので余裕をかましていたら、朝から現場でアクシデント、事務所にカメラを忘れ、やっていこうと思っていた見積りも手付かずでバタバタと出てきてしまい、羽田空港の快適さに肉体的時間的に救われました。気持ちがのったらむこうで見積りやります。お待たせしているTさま、 N さま、すみませんです。
[PR]
by brocanter | 2012-03-28 00:01
アイアンパーゴラ
d0239677_10111790.jpg

d0239677_101209.jpg

金澤さま宅、Fischio のケンジ君に作ってもらったアイアンのパーゴラも取り付けられ、もうすぐ完成です。いつもながら、鉄の質感を生かしつつちょっとしたディテールで効かせる作りはカッコイイです。ありがとう!
これに葡萄が這ってきて木漏れ日のしたで食事を...。
いつかは我が家でもやりたいと思っておりますが、ウチの場合まず家をどうするだかなー...。
[PR]
by brocanter | 2012-03-24 10:10
来てくれる理由
d0239677_0301850.jpg

春分の日の昨日は家族で墓参りに。2件目のお寺の斜め向かいにいつから下町らしい佇まいのカフェができ、いつも席が埋まっているため一度お茶をしたきり入る機会がなかったのですが、昨日は昼前だったこともあり入れました。昔からと思われる大きな梁が剥き出しになり、シーリングファンが付いた天井も高く、壁には沢山の洋書が並んでいました。椅子やテーブルもややゆったりとしたレイアウト。スタッフも全員女性で、ゆっくりとした空気感にどことなくお客さんもそのリズムにあってというか、そこに浸り時間を過ごすという感じ。満席だけどひっきりなしにご来店。辺鄙な場所なんだけど美味しい物とこの空気感が何度も来てくれる理由ですね。
うちの店もこうならないと。
パンケーキが売りのイリヤプラスカフェ
[PR]
by brocanter | 2012-03-22 00:27
発芽
d0239677_2274684.jpg

子供達と蒔いたラディッシュの芽が出ていました。いつの間にかとよく考えたらもう3月も中旬ですね。震災からちょうど一年が経ち、被災者の方達の新聞の記事に涙。あらためて日常の幸せに感謝です。
[PR]
by brocanter | 2012-03-13 22:06
頼もしいスタッフと仲間
d0239677_23311020.jpg

朝一で進行中の金澤さんの現場へ。このところの天候不純で作業も予定より遅れてしまっていますが、だいぶ出来てきました。助っ人のhuts荒川氏と淳 のおかげで小屋もイイ感じになってきました。助かります、ありがとう。
d0239677_23391162.jpg

午後は雅姫さんのお店へ。寸法を間違った図面を渡されたにもかかわらず、黙々と仕上げてくれまた。ウッキ、玉手くんありがとう。頼もしいスタッフや仲間にとても恵まれてます。感謝です。
[PR]
by brocanter | 2012-03-07 23:18
御無沙汰しております
d0239677_2261272.jpg

竣工後数ヵ月お邪魔していなかったSさんのお宅に。蔓が結構伸びててだいぶ落ち着いてました。モンタナが茂ってきて春が楽しみです。
[PR]
by brocanter | 2012-03-02 22:04