ブログトップ
BROCANTER Y.MATSUDA
brocantery.exblog.jp
<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
リヨンより
d0239677_1137371.jpg

d0239677_1139712.jpg

d0239677_11384883.jpg

d0239677_11385625.jpg

d0239677_11391667.jpg




梱包、書類作成、レンタカーの返却も無事終わり、夕方からちょっと散策。

この時期はどこも街中のホテルは一杯。
ホテルでのんびりなんて事は出来ない性分なため、
辺鄙なホテルからバスと地下鉄を乗り継いでリヨンの街へ。

モノプリで我が家へのお土産を買い夕飯に。
ケバブと悩んだ末に昼も抜いたんだからと言い訳しつつ、
レストラン街のビストロへ。
もちろんウマッ!

明日朝一の便で戻ります。
手荷物で布類沢山持って帰ります!
[PR]
by brocanter | 2011-07-08 11:42
ポンサンエスプリより
d0239677_11274574.jpg

d0239677_11275485.jpg

d0239677_11273923.jpg



例年より6度も高い38度の中の梱包作業。
湿度が低いので日陰に入れば動ける気
温ですが水を飲まないと熱中症になりそうです。
いつものことですがスケジュールがタイト過ぎて昼抜きの作業に。

買ってきた物を少しご紹介。
大きな時計を見ると手に入れたい衝動に駆られてしまいます。
一種の病気ですが。

テーブルもサイズが変えられるバタフライで日本にはぴったりです。
小物も並べるだけで素敵!ですよね?
明日はリヨンに戻ります。
[PR]
by brocanter | 2011-07-07 10:23
uzesにて
d0239677_11194184.jpg

d0239677_11195847.jpg

d0239677_11191982.jpg

d0239677_11201751.jpg



値段が高い市は早々に引きあげて、友人の娘夫妻の家に、
ボロボロの地図を頼りに山の中へ。
ニームからウゼを経て一時間ほどの山奥でした。

孫のマティス君。
絵がうまくなりそうと勝手に思っている、日本人ぽい発想。
家の二男と同い年。
まだ言葉になるかならないかぐらいだけど、
当たり前ですが一応フランス語。

近くの畑で採れたアンズがジューシーで美味。
友人の家に植えてあった白イチジクも砂糖漬け位甘くて美味しかった。
我が家のお土産に手荷物で密輸したい。
[PR]
by brocanter | 2011-07-06 11:15
ペルネラフォンテーヌより
d0239677_10422880.jpg

d0239677_10423741.jpg

d0239677_10424998.jpg


今日は大きなプロ向けの市があったのですが、なかなか高くて買わせてもらえませんでした。
場代が高く良いものも多いので、皆吹っ掛けて来ます。
お城にしか合わないものをトレーラーで買っていくイタリア、アメリカ勢。
格が違うなーと、つくづく思い知らされます。
[PR]
by brocanter | 2011-07-05 10:44
リルシュールソルグより
d0239677_1521481.jpg

d0239677_15211733.jpg

d0239677_15221063.jpg



皆7時過ぎまで働いて、
昨夜は9時からぺタンク、
外で夕飯に2時間。

よく働き、
よく遊び、
よく食べる。

日常のことが羨ましい。
[PR]
by brocanter | 2011-07-04 15:23
ルールマランにて
d0239677_1431842.jpg


家具類が全く見つからず、鏡や小物、布、レースのみ。
こんな日もあるかと自分を励まし、気を取り直し移動。

d0239677_143455.jpg

d0239677_1435333.jpg


ルールマランの教会で結婚式に遭遇。
素敵な町でみんな幸せそう!
[PR]
by brocanter | 2011-07-03 14:06
Motelimarより
d0239677_10344299.jpg

d0239677_10363038.jpg

d0239677_10342889.jpg


山奥のディーラーの家まで行ってきました。

前回行った時は改装中で中に入れなかった、
というか3階と2階の一部の床が無かったらしいのですが
10日ほど前に床を張り何とか入れるようになったそう。
地震が無いので日本より家の作りがシンプルだから、
大変だけど意外に皆出来ちゃうようです。
並べただけで結構かわいい感じに満足。

レモネード用のグラスや蝋の一種でできたヘッドドレス。
少し手荷物で持って帰れるかな。
[PR]
by brocanter | 2011-07-02 10:39
ST-ETIENNEから
d0239677_11152232.jpg

d0239677_11152820.jpg

d0239677_1115326.jpg



移動中に高速を走っていて見つけた貸農園にお願いして入れてもらいました。
ポタジェですね。

パッと見は多摩川の河川敷でも見かけた雰囲気ですが、そこはやはりフランス。
ゲートやフェンス、デレクジャーマンの庭に合ったような黒塗りのキャバノン。
イチジクやアンズ、ブドウが生っていて、素敵です。
話を聞いたら一区画250㎡位あって、年間で8000円だそうです。
フランス第三の都市なのに。
やすっ。

平日の昼間なのに結構来てました。
広い土地がほしいなー。
[PR]
by brocanter | 2011-07-01 11:16